1/3

TL-922ステップスタート電源回路 電源投入時の電源回路とフィラメントの負担を軽減するリニアアンプ用ステップ・スタート電源回路 完成品 アマチュア無線

¥8,430 税込

※この商品は、最短で4月19日(金)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

別途送料がかかります。送料を確認する

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

W7RYが設計制作したTL-922用のステップ・スタート・プリント基盤に部品を実装した完成品です。基盤取り付け用のアルミ製ベース、スペーサー、配線用電線、電線中継用スリーブ、ネジが付属します。設置に必要な部品は全てセットになっていますが、半田付け用具及び電線圧着のための圧着工具、ビニールテープが必要です。

このステップ・スタート電源回路はTL-922のAC入力電圧変更端子板の上の空きスペースに設置が可能です。この回路を導入すると2段階のステップ電源投入となり電源投入時の送信管のフィラメント、高圧電源整流回路、電源スイッチ等のラッシュ・カレントを軽減し、これらの寿命を大幅に伸ばすことができます。電源投入時のフィラメントのラッシュ・カレントは48Aにもなり最大定格を越えております。実際にフィラメントのラッシュ・カレントを測定した人の中には、「測定後は電源投入時に恐怖を感じるようになった。」と言っている人もいるようです。電源投入の度にラッシュ・カレントにより、フィラメントにストレスを与えているため、長い間にはGKタッチなど3-500Zのトラブルの元となります。このステップ・スタート・ボードは100Vと200V双方のAC入力電圧設定にそのままで対応します。また、HL-2K等、ヒューズが2つあるタイプのリニアアンプにも利用可能です。 TL-922の回路図上の設置箇所としてはそれぞれF1、F2ヒューズと、S1-1、S1-2電源スイッチの間に接続します。また、ステップ・スタート回路用の制御用電源として電源トランスの一次側100V端子からの配線が必要です。TL-922へのマウントには付属のアルミ板を使ってマウントして下さい。マウント用アルミ板、スペーサーとネジ、およびアルミ板の型紙、回路図と説明書(日本語)が付属します。アルミ板をTL-922のAC入力電圧変更端子板の上部に取り付ける際、TL-922側には既存の取り付け用の穴が2ヵ所ありますので、製品に付属の3mmのタッピングビスで簡単にアルミ板を止める事が出来ます。eBayのW7RYステップ・スタート・ボードはプリント基板のみの販売でリレー等の部品、スペーサーやネジ、取付け用アルミ板は付属していません。また、W7RYから直接購入しても、リレー等部品の入手に手間取る事があり不便ですので、ご興味のある方は是非この商品をご利用下さい。

その他: 電源投入後、正常電圧に達する間は冷却ファンの電源遮断遅延リレーから振動音が出る場合があります。これは、電源投入直後は低い電圧で立ち上がるため電圧の低い間、リレーが振動するためです。

TL-922の問題点に付いて解説されている、JF3DRI西村OMの記事をご紹介します。

http://jf3dri.my.coocan.jp/musen/tok1/tl922.htm

この製品は OMの解説の中の問題点1と2に対応します。

電源投入が出来るのは今日が最後になるかもしれません。そうなる前に是非、ご導入をご検討ください。現在までご購入の方々からは100%の満足度を頂いております。ありがとうございました。

この商品には写真付きの日本語導入解説書が付属します。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (6)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥8,430 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品